効果が高いリンクスの脱毛【代表取締役社長都築寛史が提案する脱毛】

照射

代表取締役社長の都築寛史が立ち上げたリンクス

現在注目されているリンクスとは、都築寛史氏が代表取締役社長を務めている男性専用のエステサロンです。東京をはじめとして関西や中部エリアなど、全国の主要都市に店舗を構えています。代表取締役社長の都築寛史氏は、20代の若さでリンクスの経営を始めました。そこで培ったマーケティングノウハウやマネジメントノウハウを生かして、21世紀型の新規事業をサポートしています。

エステティシャン

リンクスが人気を集めている理由

リンクスは全国各地に店舗を構えていますが、どこも駅前など通いやすいところにあります。また転勤などで引っ越しが生じても、店舗数が多いために新居近くの店舗で引き続きエステが受けられるのです。この利便性の良さが、利用者からの好評価を得ています。もちろん、脱毛技能士がいたり、カウンセリングや施術を丁寧に行ってくれたりすることも人気の理由です。

花

男性も脱毛を受ける時代になっている

現在、美容に対する意識が高いのは女性だけではありません。ムダ毛を処理するのは女性だけというイメージがありますが、男性の中でもムダ毛処理が注目されています。かつてはムダ毛に対して関心を示さない男性が多かったのですが、脱毛処理に抵抗を感じない人が増えつつあります。このことから、男性も脱毛を受ける時代へと変わりつつあるのです。

サロン

最新の脱毛機器を使用している

リンクスが人気となっている理由の1つに、最新の脱毛機器を使っていることが挙げられます。提携している国内メーカと共同開発を行い、太く濃い毛に対する処置ができるようになりました。更に冷却機能をアップさせて、脱毛処置する際の気になる痛みを軽くさせています。もちろん、高い安全性も確保され、安全面と効果面から高い評価を得ているのです。

タオル

脱毛にかかる料金相場

これから脱毛を始める人にとって、料金相場はとても関心があることかもしれません。顔の場合、1回の処理ごとに数千円かかります。ボディーの脱毛は部位によって異なりますが、料金相場は数千円~2万円程度です。更に半身脱毛で数万円、全身脱毛で10万円以上必要になることがあります。ただし料金はエステサロンごとに異なるため、脱毛処置を受ける前に各エステサロンの料金表をチェックすることをおすすめします。

脱毛が受けられる部位

顎を触る男性

目立つ顔やヒゲの脱毛

脱毛サロンで良く処置される部位が、最も目立つ顔やヒゲです。顔の中でも顎や顎下、鼻の下や口下など細かくパーツが分かれています。どのパーツの脱毛を希望するかは、カウンセリング時にあらかじめ相談しておくと良いでしょう。

ボディー部分の脱毛もOKです

多くの人が気にしているムダ毛部位がボディーかもしれません。ただボディーと一口にいっても、胸部や背部、ひざ下や大腿部など様々です。中には腋毛の脱毛処置を希望する人も少なくありません。ボディーの脱毛は部位ごとに大きく料金が変わるため、あらかじめ料金表をチェックしておきましょう。

陰部の脱毛処置

下着を履いているためあまり目立ちませんが、陰部の脱毛を希望する人も少なくありません。VラインやIライン、更には臀部の脱毛など、エステサロンによって細かく部位が指定されています。デリケートな部位であるため、料金も高めになる傾向です。

広告募集中